人気ブログランキング |

フォト語り。 ☆オレと家族のアメリカ生活☆

0207 YAGP Indianapolis(その2)

c0199386_1321149.jpg

ぜんぜん緊張しない!?。。。




YAGP Chicago Semi-Filalから2週間後、エアリィ2回目となるコンペティション YAGP Indianapolis Semi-Finalに出場しました。
YAGPのSemi-Finalは1月から2月の間に全9州で開催されています。
会場となったIndianapolisは、我が家から車で “たったの”片道6時間(500km)なので、ひとっ走りです。

今回エアリィからは「ぜ~んぜん緊張してな~ぃ!」なんて言葉が聞かれました。
親としても、前回のシカゴでの経験から、運営を取り仕切る方ともメールのやり取りや会場での会話から顔をおぼえてもらい随分と余裕が出てきました。
その結果は、本当にうれしい “1st Place” 。
それに、New York City Finalへの出場必要条件 “ジャッジの平均スコア95点以上” も無事クリアし、晴れて来月3月にNew Yorkで開催される決勝に進めることが決定しました。

経験のためにと臨んだ先回のシカゴ予選では目標であったTOP12を達成して喜んだものの、すぐに本人、先生や私たち親にも、どこかで 「もっといけるのでは?」 という気持ちが芽生えたのも事実です。
それからの2週間、実質は10日程度でしたが、インディアナポリスに向けて皆んなの気持ちがひとつになったことを強く感じました。
その間、幸か不幸か大雪で学校が休校になった時もあり、4WDの車でなければ行けないような除雪されていないスタジオまでの道を乗り越え、レッスンを受けるなんてこともありました。

今回は、コンテンポラリー1曲、クラッシック2曲の計3曲をエントリー。
特にコンテンポラリーの先生が振り付けを夜中までかけて練り直してくれたり、休みを返上して集中してレッスンをしてくれたりしました。
このコンテンポラリー 「 I’m Lost 」 はエアリィのためだけに振付けていただいた素敵な踊りで、世界中でエアリィしか踊ることが許されていない、自分だけのものなのです。
これからいろいろなところで踊り続けていくと思いますが、さらに進化していくはずです。

さて…もうちょっと語りたいので、続きは次回に。。。



[エアリィの写真販売のお知らせ] …というのは冗談です。
残念ながら会場内では個人の写真撮影が許されていないので、オレとしてはとっても残念なのですが、かわりにYAGP専属カメラマン撮影の写真が販売されているので、よろしければ “こちら” を。(…って、親しか買わないよっ!)
少しでもエアリィの踊りの雰囲気が伝わるかな?





by kenney_suzy | 2011-02-14 13:58 | バレエ