フォト語り。 ☆オレと家族のアメリカ生活☆

タグ:バレエ ( 212 ) タグの人気記事

0609 エアリィの近況


c0199386_15174932.jpg

『 ご無沙汰です 。。。 』




上の写真は、今年の夏に交換留学生として行った
カナダ国立バレエ学校でのひとコマ。


Hamburg Ballet のWEBに記載された
その時のエアリィの感想を…

In the summer of 2016, my classmate Chiara and I had the wonderful opportunity to participate in the Summer School of Canada's National Ballet School (NBS) for about four weeks. During this period, I had a very valuable experience, learning from great teachers and also from other talented students.
The classes started in the morning and ended in the afternoon or sometimes even in the evening. The daily schedule consisted of ballet, pointe and classical variations, pool conditioning and modern or improvisation. Because Chiara and I were there as exchange students, we were in a class with the other exchange students of around our age and the students of NBS. The classes took some getting used to but after a while, I was able to enjoy the moment and take in as much as possible.
The pool conditioning class was very difficult for me, as I have never done such exercises before. There were exercises such as running forward in deep water without touching the ground. The class was exhausting but this allowed me to build up my stamina – so it was very helpful.
Modern and improvisation classes were interesting. I had improvisation for the first two weeks, where I learned many improvisation techniques, tried them out, and received advice. I had never taken improvisation class before, so it was not easy but also intriguing. In modern class, I learned different techniques from the ones I learn at the School of the Hamburg Ballet.
At the end of the program, there was a small performance of student choreographies. Both Chiara and I were able to take part in this performance, although we were in different pieces. I was amazed at what the students both younger and older than me choreographed, and I became very inspired by them.
This Summer School was a fantastic once-in-a-lifetime experience where I had the chance to improve my dancing, learn different techniques, and make new friends. And I am very thankful to everyone who made this all possible!



先月から、ハンブルクバレエ学校での
エアリィの新学期が始まっています。
今年からは、念願のシアタークラス。
その7、8年生の中では最年少。

学校の寮から出て、アパートでの一人暮らしも始め、
自炊もしています。


『 エアリィ、健康には気をつけるんだよ〜 』。。。




[PR]
by kenney_suzy | 2016-10-10 15:33 | バレエ | Trackback | Comments(2)

0608 エアリィの近況@トロント

c0199386_14383657.jpg

『 TORONTOの真ん中で 。。。 』




エアリィは、今、カナダのトロントにいます。

ハンブルクバレエ学校とカナダ国立バレエ学校の
交換留学生に選ばれ、4週間のサマーキャンプに
参加しているのです。

エアリィは、二年ぶりの北米の夏を満喫している様子。

バレエのレッスンは、スタイルが違っていたりと
少し戸惑ってるみたい…

でも、サマーキャンプの最後に披露される
コンテンポラリーの踊りでは、
学年が違う男女で三人組となって、
何やら、カッコいい踊りをするらしい。
その練習も順調な様子。

4週間の滞在で、新しい経験を積んで
精神的にも成長するんじゃないかな。

『 エアリィ、楽しんでおいで〜 』 。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2016-07-17 14:45 | バレエ | Trackback | Comments(2)

0607 エアリィの近況@ハンブルク

c0199386_2321218.jpg

『 サプライズ! 。。。 』




このところ、仕事では毎月のように海外に行ってる
オレだけど、今週は、ハンブルクバレエ学校の公演
@オペラハウス を観に、ドイツに行ってきました。

ハンブルク空港に降り立ち、ロビーに出ると
エアリィが迎えに来てくれて、サプライズ!

オレは1年ぶりのドイツ、エアリィとは正月以来の再会で
少し大人っぽくなったかな…

4日間の短い滞在だったけど、一緒にブランチやショッピングに
行ったりと、充実した時間を過ごすことができました。

バレエ公演も無事に終了。
エアリィは、すっかりドイツの生活にも慣れ
現地校の成績も飛び級ができる程で、バレエに加え
勉強も頑張っている娘に、これまたサプライズ!

エアリィは、7月にはカナダ国立バレエ学校のサマーに
参加して、その後は日本に帰国する予定。
今年も忙しい夏になりそうです。

今回の渡欧では、初日のホテルが勝手にキャンセルされてて
違うホテルに移動したり、
帰国時にはドイツの国内便が急にキャンセルとなり、
日本行きのフライトに乗れなかったりと、トラブル続き…
でも、そんなことは慣れっこなんで、どうにでもなるけどね。

それよりも、娘との楽しい時間に感謝でした。

『 エアリィ、体調に気をつけるんだよ〜 』 。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2016-06-19 02:36 | バレエ | Trackback | Comments(0)

0606 エアリィの近況@ミュンヘン

c0199386_1449318.jpg

『 嬉しいポーズ 。。。 』





写真は、ミュンヘンのオペラハウス前にて。

先週までジェニーが渡独して、
春休み中のエアリィと一緒に
南ドイツを観光していました。
オレは同じ時期、
仕事でアメリカにいたんだけどね…

実は、嬉しい話があって、
エアリィは今年の夏
カナダ ナショナル バレエ のサマースクールに
4週間、交換留学生として参加します。

ハンブルク バレエ スクールからは
“二人” の限られた枠だったので、
話をいただいた時には、
エアリィもとても喜んだようです。

渡航費も含め、学校やハンブルク バレエの
スポンサーが費用を負担してくれるので、
オレも “嬉しいガッツポーズ” です…(笑)

今年の夏も忙しくなりそうです 。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2016-03-21 14:59 | バレエ | Trackback | Comments(6)

0605 エアリィの近況 @ハンブルク バレエ スクール

c0199386_1803151.jpg

『 @クラス 。。。 』




久々にエアリィの近況。
クラスのみんなと記念写真…

先日の進級テストは、“無事に” 合格。
9月からは、念願の “シアタークラス” に
進むことができます。

『 エアリィ、よく頑張りました! 』

シアタークラスは、生徒全員
授業料免除のプロ一歩手前のクラス。
それでも、ここからカンパニーに入れるのは
ひとりかふたり。
「 厳しい世界だな〜 」

さて、来月は久々にハンブルク・バレエ団が来日。
ジョン・ノイマイヤーの世界を楽しませてくれます。

日本人の先輩も出演するそうです。
『 将来、エアリィも出られるといいね 。。。 』





[PR]
by kenney_suzy | 2016-02-14 18:27 | バレエ | Trackback | Comments(2)

0603 エアリィの近況@ハンブルク


c0199386_16134043.jpg

『 舞う 。。。 』




先週、ハンブルクバレエスクールで
パフォーマンスが行われました。

これは、レッスン中のひとコマ。

『 見たかったな〜 』。。。




[PR]
by kenney_suzy | 2015-11-21 16:15 | バレエ | Trackback | Comments(2)

0600 エアリィの近況@ハンブルクバレエ

c0199386_175638100.jpg

『 Thanks a lot! 。。。 』




エアリィの2年目の挑戦が始まっています。
写真は、エアリィと同学年の女子たち。

クラスでは唯一の日本人だけど
今年は、日本から二人の男の子が加わり
少しだけ賑やかになったそうです。

昨日は、ハンブルクバレエのカンパニーとスクールを
援助してくれている方々の前で踊ったそうです。

c0199386_1757577.jpg


この晩餐会、エアリィ曰く、席料はひとり
1,200ユーロ(16万円)なんだとか…

こういったサポーターのおかげで、
カンパニーの運営やスクール生の奨学金が捻出され
芸術が守られていることを実感します。

c0199386_17573732.jpg

↑芸術監督のノイマイヤーさんの挨拶も、
力が入っていたことでしょう。


ちなみに、年末年始の “くるみ割り” の
チケットを予約しようと思ったら、
もう並びの席が取れないぐらい、ほぼ満席。
やばい…



※写真はハンブルクバレエのFacebookからお借りしました。






[PR]
by kenney_suzy | 2015-09-27 18:04 | バレエ | Trackback | Comments(2)

0559 エアリィの近況


c0199386_14174477.jpg

『 with LOVE 。。。 』





エアリィの日本での夏休みが終了。

今回は、たくさんの友人、知人に会ったり
新しい出会いがあって
とても充実していたようです。

エアリィは、既にハンブルクに戻り
バレエ学校での二年目をスタートしています。
また自分との戦いの始まりです。


『 エアリィ、健康に気をつけるんだよ〜
             … with LOVE … 』





[PR]
by kenney_suzy | 2015-08-29 14:23 | バレエ | Trackback | Comments(0)

0558 エアリィの近況@東京

c0199386_1016551.jpg

『 卵たち 。。。 』





エアリィの夏休みは、東京、大阪、名古屋を行ったり来たり。

写真は、少し前の World Ballet Festival@東京 での一枚。
同年代の海外留学組が集まりました。

留学している国、学校は違えども
皆、プロを目指すバレリーナの卵たちです。

彼女たちは、世界で仕事をしていくために必要な
言葉、生活習慣や国際感覚を身につけ
さらに成長していくに違いありません。

『 みんな、体調に気をつけて、頑張るんだぞ〜 』





[PR]
by kenney_suzy | 2015-08-22 08:27 | バレエ | Trackback | Comments(2)

0556 ヒューストンバレエ@ハンブルク

c0199386_23503751.jpg

『 ヒューストンバレエの吉山シャールくんと 。。。 』



今、ドイツ ハンブルクに来ています。

先週まで、徹夜する日もあるぐらいに
むちゃくちゃ忙しくって
ブログもまったくアップできず…
でも、今月は、オレ、仕事しないよ〜(笑)

今回の渡欧目的は、ハンブルクバレエ学校が
今週で夏休みになるので、エアリィのピックアップと
偶然にも、アメリカのヒューストンバレエが
ここハンブルクで公演をするということで
それを観ること。

二日間の公演、すごく良かった。
それに、ファーストソリストの
シャールの存在感ある踊りを、初めて観ることができて感激。

実は、彼の母親とオレの姉が幼なじみで、実家がご近所さん。
遠い親戚でもあるのだけれど
オレがシャールに会うのは、これが初めて。
(なぜか、ジェニーは、シャールが5歳の時に
オレの実家で会っていたのだ!)

この日は、公演直後の疲れた体で
明朝日本に旅立つにもかかわらず
夜遅くまで、劇場近くのドイツレストランで
我が家に付き合ってくれました。
爽やかで、気持ちのいい青年でした。

それと、ハンブルクバレエの菅井円加さんとも
挨拶をすることができて
これからのエアリィにとって
有意義な時間を過ごすことができました。

成功しているダンサー達に会うと、いつも感心するのは
「 エアリィのことで、 何かあったら言ってね!」って
同じように声を掛けてくれること。
みんな、とってもあたたかい人たちなのです。

今回も、素敵な出会いがあり、パワーをもらった気がします。
もう少しハンブルクを堪能してから、帰国します。





[PR]
by kenney_suzy | 2015-07-10 00:25 | バレエ | Trackback | Comments(2)