フォト語り。 ☆オレと家族のアメリカ生活☆

タグ:コンクール ( 11 ) タグの人気記事

0422 YAGP 2013(その7)


c0199386_11493933.jpg

『 おかえり! … 』




表彰式が終わり、うれしそうに客席に戻ってきたエアリィ。
嫁のジェニーに “ おかえり!” とハグで迎えられました 。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2013-02-05 11:51 | バレエ | Trackback | Comments(8)

0421 YAGP 2013(その6)


c0199386_14372823.jpg

『 憧れのインタビュー … 』




表彰式では、各部門の優勝者へのインタビューがあります。
2年前にこのシーンを見てから、ずっとエアリィの“憧れ”でした。
今回、その夢がかない、とっても嬉しそう。

マイクを向けられると、
「 バレエを習わせてくれる両親と、バレエを教えてくれる先生に感謝します。」
という言葉を堂々と返答していました。
人前でしっかりと自分の意見を言う…
これもアメリカ教育のおかげかも知れません。

オレは、とっても嬉しいとともに、
少し “ジ〜ン” ときてしまいました。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2013-02-02 14:50 | バレエ | Trackback | Comments(6)

0277 バレエコンクール


c0199386_17472934.jpg

It’s time 。。。




実は今、エアリィは日本の尼崎にいます。
YAGP2012日本予選に出場しているのです。

水曜日に行われたレオタードによる予選の結果が先ほど出て、
念願の決勝に進めることになりました。
初めての日本でのコンクールで、参加部門の出場女子79人のうち
22人の中に入ったので立派です。

それにもまして、今回、エアリィは日本でたくさんの刺激を受けて、
とても貴重な経験をしているようです。
(バレエのみならず… 日本の商店街がめずらしくて、ついうれしくなって
踊りながらふらふらするので、自転車にひかれそうになる経験もしたらしい…)

留守番のオレもLIVEで予選を見ていたのだけれど、
日本のレベルの高さには驚きです。
技術もそうだし、みんなコンクール慣れしている。
こちらでは、日本のようにコンクールがないので、
予選でのエアリィは踊るだけで精一杯だったようです。
でも、衣装をつけた決勝は、もう少し余裕が出るでしょう!

決勝は日曜日に行われます。
『Enjoy エアリィ!』 。。。




[PR]
by kenney_suzy | 2011-11-26 18:05 | バレエ | Trackback | Comments(13)

0210 YAGP Indianapolis(その5)

c0199386_924698.jpg

泣きました。。。




オレ、嫁にも言ってないけど、エアリィがNew York City Finalに行けることになって、ひとりになった時に泣きました。
号泣じゃないけどね…

シカゴからインディアナポリスまでの2週間、エアリィと先生方がものすごく集中していました。
ある日、エアリィが練習を終え夜の9時過ぎに帰ってくるとシクシク泣いていたんです。
怪我でもしたのかと思い嫁に事情を聞くと、練習で思うように出来ず、くやしくなって帰りの車に乗るなり泣き始めたとのこと。
とにかく負けず嫌いのエアリィ、アカデミーでは泣いてはいけないと一生懸命我慢していたんだとか…。
でも、翌日の練習では、それが上手くできるようになってすぐに笑顔が戻ってきました。

そんなこんなの出来事がオレの頭の中で重なって、普段、映画を見ても泣かないオレが、思い出すたびにうれしいやら悲しいやら何とも複雑な気持ちで勝手に涙が出てきたのです。

インディアナポリスの後、ホッとしたのか風邪を引いて少し休養をとったエアリィ、今はすっかり元気になって練習を再開しています。
Finalは3/17から22までNew York Cityで開かれます。
この間、コンテストはもちろんワークショップも開かれ、可能性のある子にはABT、ロイヤルやボリショイなどの名だたるバレエ団のサマーインテンシブや年間のスカラーシップが得られるチャンスがあります。
エアリィも何校かの希望を出しておいたので、実力次第では…と、期待に胸をふくらませるのですが、世の中そんなに甘くないか。。。
それでも、いろんな人の踊りを見て、いろんな先生に踊りを見てもらって、本当にいい経験になりそうです。

バレエ業界には無縁のオレや嫁にとってすべてが初めての経験で、いまだもって手探り状態。
昨日もFinalの流れや詳細スケジュールがわからず主催者側に問い合わせたり、フライトやホテルの予約で夜中まですったもんだと…
それでも、オレも十分楽しませてもらってます。
いつもだけど、先生方のサポートに感謝です!


『エアリィ、本当におめでとう! 表彰式でエアリィの名前が呼ばれた時、ステージ上で飛び上がるような笑顔になったね。 そんなエアリィを客席で見ていたオレも同じようにうれしくなったよ。 もうすぐファイナルだね。 誰もが行ける場所じゃないんだよ。 将来のためにもいっぱい経験しておいで。 あとは当日まで体調を崩さないようにしなきゃね…』





[PR]
by kenney_suzy | 2011-02-28 09:42 | バレエ | Trackback | Comments(2)

0209 YAGP Indianapolis(その4)

c0199386_13244992.jpg

表現力。。。




この写真を見ただけでも、オレには何か伝わってくるんだけど、
バレエの表現力って難しいんだろうな~




[PR]
by kenney_suzy | 2011-02-26 13:20 | バレエ | Trackback | Comments(2)

0208 YAGP Indianapolis(その3)

c0199386_1572678.jpg

ライトをあびて。。。




週末は Los Angeles に行っていたので、時間がなくこの写真のアップだけで…

残念ながら、オレが撮った写真じゃないけど。。。
こうやって見ると、ステージ上のエアリィは随分と大人っぽく見えるな~




[PR]
by kenney_suzy | 2011-02-22 15:12 | バレエ | Trackback | Comments(2)

0207 YAGP Indianapolis(その2)

c0199386_1321149.jpg

ぜんぜん緊張しない!?。。。




YAGP Chicago Semi-Filalから2週間後、エアリィ2回目となるコンペティション YAGP Indianapolis Semi-Finalに出場しました。
YAGPのSemi-Finalは1月から2月の間に全9州で開催されています。
会場となったIndianapolisは、我が家から車で “たったの”片道6時間(500km)なので、ひとっ走りです。

今回エアリィからは「ぜ~んぜん緊張してな~ぃ!」なんて言葉が聞かれました。
親としても、前回のシカゴでの経験から、運営を取り仕切る方ともメールのやり取りや会場での会話から顔をおぼえてもらい随分と余裕が出てきました。
その結果は、本当にうれしい “1st Place” 。
それに、New York City Finalへの出場必要条件 “ジャッジの平均スコア95点以上” も無事クリアし、晴れて来月3月にNew Yorkで開催される決勝に進めることが決定しました。

経験のためにと臨んだ先回のシカゴ予選では目標であったTOP12を達成して喜んだものの、すぐに本人、先生や私たち親にも、どこかで 「もっといけるのでは?」 という気持ちが芽生えたのも事実です。
それからの2週間、実質は10日程度でしたが、インディアナポリスに向けて皆んなの気持ちがひとつになったことを強く感じました。
その間、幸か不幸か大雪で学校が休校になった時もあり、4WDの車でなければ行けないような除雪されていないスタジオまでの道を乗り越え、レッスンを受けるなんてこともありました。

今回は、コンテンポラリー1曲、クラッシック2曲の計3曲をエントリー。
特にコンテンポラリーの先生が振り付けを夜中までかけて練り直してくれたり、休みを返上して集中してレッスンをしてくれたりしました。
このコンテンポラリー 「 I’m Lost 」 はエアリィのためだけに振付けていただいた素敵な踊りで、世界中でエアリィしか踊ることが許されていない、自分だけのものなのです。
これからいろいろなところで踊り続けていくと思いますが、さらに進化していくはずです。

さて…もうちょっと語りたいので、続きは次回に。。。



[エアリィの写真販売のお知らせ] …というのは冗談です。
残念ながら会場内では個人の写真撮影が許されていないので、オレとしてはとっても残念なのですが、かわりにYAGP専属カメラマン撮影の写真が販売されているので、よろしければ “こちら” を。(…って、親しか買わないよっ!)
少しでもエアリィの踊りの雰囲気が伝わるかな?





[PR]
by kenney_suzy | 2011-02-14 13:58 | バレエ | Trackback | Comments(10)

0206 YAGP Indianapolis

c0199386_15494349.jpg

ステージの真ん中へ。。。




エアリィにとって二度目となるバレエコンクール…

YAGP 2011 Indianapolis Semi-Final
PRE-COMPETITIVE AGE DIVISION

「 1st Place 」

『さぁ、エアリィ、ニューヨークファイナルに行こう!』


* 詳しくは次回にでも…




[PR]
by kenney_suzy | 2011-02-09 15:54 | バレエ | Trackback | Comments(8)

0205 YAGP Chicago

c0199386_14562021.jpg

壇上の娘。。。




エアリィにとってはじめてのコンクール…
「Odalisque Variation from Le Corsaire」を踊りました。
その結果は… 『TOP12の入賞』。
最初のコンクール、そして目標としていた“入賞”をしっかりとクリア。

この1分間の踊りのために練習を続けてきました。
ポワントシューズを履き始めた一年前は、10分程の練習で
足が真っ赤になって痛がっていたのに、すごい上達です。

今回は、エアリィが11歳になる来年を本番の年と考え、
“経験のために” と望んだ大会でした。
エアリィにとっても、親にとっても、勉強になる大きな収穫がありました。
どれもこれも初めての経験で、場数を踏むことの大切さや、
来年までにすべきことも、少しずつわかってきました。

でもエアリィ、今回、本当はもっと上の順位が欲しかったのをオレは知っています。
負けん気が強いエアリィ、この悔しさをバネに、この次はもっと頑張るんだと思います。
次はステージの真ん中でみんなの拍手を受けられるといいね。

このコンテストでオレが特にうれしかったのは、
エアリィが本番に強く、しっかり踊ることができたこと、
踊りが終わった後、オレの席から少し離れた見ず知らずの人が
人一倍大きな拍手をしてくれたこと、
4人の審査員の中で、テクニックで100点満点中97点の評価を
してくれた人がいたこと、かな…

コンテストに参加することを快諾していただきサポートしてくれたアカデミーのDirector、
それに、他の先生はコンクールをずっとWEBのLive映像で見守ってくれていたそうです。
バレエの友達や、留守番の息子の面倒を見ていただいた友達家族にも感謝です。
特に、忙しい合間をぬって同行してくれた先生、絶大なサポートをいただき、
どれだけ心強かったことか…本当にありがとうございました。
引き続き娘をよろしくお願いします。

『エアリィ、とっても素敵な踊りをありがとう。
みんながエアリィの踊りに注目していたよ。
エアリィのバレエ人生はまだ始まったばっかり、
さぁ、目標を大きく持って前進して行こう!』




[PR]
by kenney_suzy | 2011-01-30 15:05 | バレエ | Trackback | Comments(10)

0204 はじめてのバレエコンクール

c0199386_9402784.jpg

決戦の朝。。。




エアリィにとって、今回がはじめてとなるバレエのコンクール。
参加したのは、YAGP(Youth America Grand Prix)のSemi-Final。

YAGPは、有名なローザンヌと同じように
若いダンサーを育てるためにアメリカで設立された大会。
既に日本を含む世界各地でSemi-Finalが行われ、各大会の上位入賞者には
ニューヨークで開催されるFinalに出場できる権利が与えられます。
エアリィは9~11歳が対象の一番若いPre-Competitiveクラスに出場しました。

この写真はコンクール当日朝のホテルでの雰囲気。
『緊張する…』とは言いながら、意外にいい笑顔。

さて、コンクールの結果は…




[PR]
by kenney_suzy | 2011-01-25 09:52 | バレエ | Trackback | Comments(6)