フォト語り。 ☆オレと家族のアメリカ生活☆

<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

0527 Jazz


c0199386_1131426.jpg

『 魂を揺さぶる 。。。 』




週末は、コンサートの写真撮影をしてきました。

彼を撮るのは二度目だけど、
先回同様に Jazz & 彼の Vocal を聞きながらの撮影は
とても気持ちがいいものでした。

“魂が揺さぶられた” 週末でした。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2014-04-30 11:33 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

0526 小さい春

c0199386_14173680.jpg

『 喜び 。。。 』




まだまだ寒い日が続いています。
だって、先週は雪が積もったしね…

それでも、天気がいい日には、
少しずつ春の気配を感じ、
よく見ると、新しい命が芽生えています。

『 小さい春、見〜つけた! 』。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2014-04-26 14:19 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)

0525 オーディションの写真

c0199386_12341184.jpg

『 おとなの姿。。。 』




ハンブルクバレエ学校のオーディションでは
いくつかの基本姿勢の写真が要求されました。

履歴書用のバストアップ写真も含めて
すべてオレが撮影。
レッスンの合間を縫ってだったから
わずかな時間での撮影だったけどね。

バレエ学校での面接の時には
「きれいな写真!」って、言ってもらえて
少なからず、合格に貢献できたのかな?

エアリィ、ゆっくりだけど…
“おとなの姿” になっていく気がします。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2014-04-21 12:39 | バレエ | Trackback | Comments(4)

0524 お祝い

c0199386_1464960.jpg

『 10貫!。。。 』




ドイツからアメリカに戻り、
ハンブルクバレエ学校の合格祝いにと
近所の寿司屋へ。

今日は特別!
好物のサーモン寿司を、
ひとりで “10貫” 注文。

嬉しそうに頬張るエアリィを見て、
「ホッ…」と胸を撫で下ろすオレでした。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2014-04-19 01:48 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)

0523 次の目標

c0199386_7581355.jpg

『 新しい扉 。。。 』




突然ですが…

エアリィ、8 月末からドイツ ハンブルクバレエの付属学校
“The School of The Hamburg Ballet” に留学します。
彼女の夢であるプロのダンサーを目指し、
より高いレベルの環境で教育を受けます。

そのきっかけは、YAGPシカゴ予選のソロ(2位)で
New York Final の出場権が得られなかったことからでした。
そこから、「留学するのであれば自分で動かないとダメだ!」と悟り、
先日、急遽ドイツに行ったのは、このオーディションのためでした。
(先回の記事 → http://phototalk.exblog.jp/21875107/

過去には、ワシントンD.C.にあるキーロフバレエ学校から
スカラシップ付きで年間スクールのオファーをいただいたり、
年齢制限があるのを承知で、ロシア サンクトペテルブルクの
ワガノワバレエ学校でクラスを受けさせてもらったりと、
色々なチャンスをうかがったこともありました。

本命だったロシア モスクワのボリショイバレエ学校からは、
2ヶ月半の短期留学をきっかけに
年間の入学許可をもらっていたものの、
成長期&精神的に不安定なエアリィの年齢を考え、
今まで保留していました。
ところが、このところのロシア情勢で、
親子共に気持ちがロシアから離れていきました。

そこで、再度アメリカやヨーロッパのバレエ学校を
検討していたものの、何が正解なのかわからず、悩みました。
オレも長いこと海外で仕事をしてきたので、
言葉、人種や文化の壁を乗り越えることは、
容易ではないことを知っています。

そんなことから、
できるだけインターナショナルなダンサーを受け入れ、
プロとして活躍できる場が提供されているカンパニーを持っていること、
そしてエアリィの年齢でも入れる寮が完備していること、
更に一番重要なことは “先生方がエアリィのことを気に入ってくれること”
これらが学校選びの鍵でした。

そこで候補にあがったのが、世界的に有名な振付家 John Neumeier 率いる
ハンブルクバレエの付属学校 。
(→ http://www.hamburgballett.de/e/index.htm

ハンブルクバレエと言えば、一昨年ローザンヌで一位になった
菅井円加さんが所属する National Youth Ballet の
母体となっているバレエ団です。
(→ http://www.bundesjugendballett.de/e/index.html
ここは、エアリィがWEBで見ていて、
興味を持った学校のひとつでした。

我が家は「これだ!」と思ったら即実行。
書類審査、Video審査の後、
先方からオーディション受け入れの返事を
いただいた二日後にはドイツ行きの飛行機に乗り、
コンタクトしてから一週間で留学を決めてきました。

校長先生、担当の先生や寮母さんとも
直接色々な話をさせていただきました。
何よりうれしかったのは、
レッスンを見ていただいた校長先生から、
「彼女は Talented で、バレエを良く知っていて、頭がいい。
それに……とっても Beautiful!」と褒めていただき、
「ぜひうちの学校に来て欲しい…」と言っていただけました。

学校内は清潔感があり、生徒達や学校の周りの雰囲気を見て、
ジェニーとともに 「ここいいね!」 というのが共通した感想。
また、英語環境が整っているため、
安心してエアリィを留学させることができます。

ハンブルクでは、昼間は現地校に通うことになるので、
エアリィは既にドイツ語の勉強を始めています。
“今のところ” ジェニーがドイツ語の先生だけど、
勉強がおもしろいらしく、
すぐにペラペラになりそうな勢いです。


『 エアリィ、おめでとう! また “新しい扉” をひとつ開いたね。
厳しい世界だけど、夢に向かって頑張れ! 』。。。




c0199386_862117.jpg






[PR]
by kenney_suzy | 2014-04-14 09:11 | バレエ | Trackback | Comments(4)

0522 YAGP 2014 New York Finals(その6)

c0199386_13104875.jpg

『 終わりました。。。 』




今回は、ジェニーの写真を拝借。

YAGPの全日程が終了、
土曜日に無事我が家に戻りました。

残念ながら、今回、Pas De Deux での
入賞はなりませんでしたが、
パートナーが、二つの学校から
年間のスカラシップ(奨学金)をもらい、
とっても嬉しい結果となりました。

オレもガラ公演が見たくて、再度、木曜からNew Yorkへ。

ローザンヌ1位の二山くん、素晴らしかった…
いい具合に力が抜けていて、軽い感じで、
今までオレが見てきた力強い男性ダンサーとは違うタイプ。
それでいて、とっても存在感があった。

初めて見たMOMIX。
良かったな〜
ぜひ一度見て欲しい。
http://youtu.be/zqPNx0nauRg

会場では、いつもながらに、色々な方との出会いがあり、
皆さんに仲良くしてもらいました。
これから先も、どこかで会う事になるんじゃないかな?

さて、既にエアリィの次の目標も定まってきたので、
追々と。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2014-04-13 13:17 | バレエ | Trackback | Comments(0)

0521 YAGP 2014 New York Finals(その5)

c0199386_1314158.jpg

『 自然体 … 』




先生から素敵な写真が届きました。
パフォーマンスの後の写真なんだとか…

ふたりの関係を象徴するような笑顔。
いつもこんな感じで “自然体” で練習を続けてきました。
(→ http://phototalk.exblog.jp/21803575/

Pas De Deux 初挑戦で、Final 出場。
とっても勉強になったんじゃないかな?。。。



ちなみに、YAGP 2014 NYC Finals のビデオブログに
メイク中のエアリィがチラ出です。
http://youtu.be/Fo0T0covOM8?t=34s




[PR]
by kenney_suzy | 2014-04-09 13:09 | バレエ | Trackback | Comments(6)

0520 YAGP 2014 New York Finals(その4)


c0199386_13412113.jpg

『 笑顔で完了! … 』




エアリィのパフォーマンスが無事終わりました。
「早〜っ!」

エアリィは数日前から、
ふくらはぎに痛みがあって、心配していたんだけど、
当時の朝は、「痛くな〜い!」と起きあがり、
「う〜っ、緊張する〜!」と言ったかと思ったら、
いきなり鼻歌でハイテンション。
いつも、こんな感じなんだよな〜

Pa De Deux では、ふたりが並んだ瞬間、
その身長差に、会場から「クスッ…」と笑いが出たけど、
これも計算のうち(←本当かよ〜)
でも、息のあったふたりの踊りは、練習の賜物でしたよ。

オレは、金曜日の夜にNew York 入りして、日曜日に帰宅。
会場では、いつもコメントをくれるブロ友さんも
Final に出場している娘さんと、
エアリィの踊りを見に来てくれて、初対面。
「ケニーって、どんな人だろ〜?」なんて
興味津々だったと思うけど、こんやヤツでした…(笑)

それに、オレのブログを読んでくれている方もいて、
とっても嬉しかったな〜
「 娘さんたち、引き続き Final 頑張ってね〜 」

エアリィ、今日はワークショップの後、
5番街でショッピングしたんだとか…
でも、オレが着いた時には、
もう、Yumiko のレオタード買ってたみたいだけど。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2014-04-07 13:48 | バレエ | Trackback | Comments(4)