フォト語り。 ☆オレと家族のアメリカ生活☆

0303 モスクワ ボリショイ・バレエ (その8)


c0199386_12322228.jpg

『 純白のオーラ 』 。。。




“あの” 主役…
ボリショイ劇場のこけら落としと同じキャスト
昨年ABTから移籍して話題となったアメリカ人 “デイヴィット・ホールバーグ” と
看板プリマ “スヴェトラーナ・ザハロワ” の踊りをこの目で見ることができたのです。

ライトに照らされたふたりは、“純白のオーラ” につつまれ、
終わらない拍手の中、合計6回のカーテンコールに応えてくれました。

『 バレエダンサーって、何てすばらしい職業なんだろう~ 』。。。



[エアリィの近況]
ようやく期間の半分が過ぎました。
WiFiは結局つながりが悪く、相変わらず電話が情報交換の手段です。
まだまだ 「寂しい…」 と電話してくることもあるけど、
以前のように泣くことはなくなり、ジェニーと少しホッとしています。
今はロシア語を先生からマンツーマンで教えてもらっているらしく、
本人いわく 「最悪!」 だそうです。。。





[PR]
by kenney_suzy | 2012-02-24 12:50 | バレエ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://phototalk.exblog.jp/tb/17532544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くるみ♪ at 2012-02-26 19:53 x
私達もテレビ放送で見ました☆
テレビでも本当にキレイでした〜☆彡
舞台も衣装もダンサーも、全てが一流の芸術品ですよね!
バレエは総合芸術だって事がよーくわかりました。
いつか本場で見たいです(^^)。
Commented by kenney_suzy at 2012-02-27 07:18
★くるみ♪さん★ こんにちは!

夜中の放送見たんだね!
オレも見たかったな〜
いやいゃ、オレは本物をこの目で見たんだった…(笑)
オーケストラもしっかり入っているので、本当に総合芸術ですよ。
立っているだけで絵になるダンサーたち…
次回はぜひ一緒にモスクワで見よう!^^;