フォト語り。 ☆オレと家族のアメリカ生活☆

0249 ボリショイ・バレエ・アカデミー (その11)

c0199386_11362122.jpg

ご満悦 。。。




エアリィがニューヨークのABT(アメリカン バレエ シアター)で、
おこづかいの$50で買ってきたもの…

それは…
ABTで唯一の日本人ソリスト 加治屋百合子さんのサイン入りトウシューズ。

加治屋さんは、我が家でも度々話題にのぼるダンサー。
10歳からひとり海外で頑張ってきたと聞いているから、
エアリィにとっても、とても大きな存在。
エアリィが、ひとりでサマーインテンシブに行っても、
「加治屋さんも頑張ったんだから…」と、
どこかでパワーをもらってるんじゃないかな?

加治屋さんは前日に出演されていたということで、
残念ながら実際の踊りは見ることができなかったものの、
思いもかけず憧れのダンサーのトウシューズを
手に入れたものだから、ついこの笑顔。

この先ずっと大切な宝ものになるんじゃないかな?

『加治屋さんとは、いつかどこかで会えるといいね!』 。。。




[PR]
by kenney_suzy | 2011-07-27 11:44 | バレエ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://phototalk.exblog.jp/tb/16651269
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。