フォト語り。 ☆オレと家族のアメリカ生活☆

0156 キーロフ サマーインテンシブ@ワシントンD.C.

c0199386_1131293.jpg

Break。。。





ワシントンD.C. キーロフアカデミー(KAB)で行なわれたバレエのサマーセッション。
エアリィ、そして親にとっても、長い3週間が無事に終わりました。

オーディションから始まり、いろいろと悩んで参加を決意し、準備をしてワシントンD.C.まで送っていき…
ちょっぴり寂しい別れがあり、5日間にも渡るエアリィからの泣きながらの電話。。。
親としてはとっても心配になり、嫁は夜も眠れないぐらいでした。
その後、エアリィの声は序々に明るくなり、最後はレッスン、夜のアクティビティーも楽しくてしょうがなかった様子。

最後の2日間は親の見学も許され、レッスン風景を覗いてきました。
もちろん、エアリィは32人のクラスで一番のおチビさん。
それが幸いしてか、みんなに可愛いがられている様子が伺えました。
それでも、バーレッスンでは先生に一番近い真ん中を陣取り、部屋のコーナーから斜めに横切るレッスンでは、必ず一番に踊る積極性を見せていたので、オレとしては何かうれしい気持ちになったのでした。
エアリィは周りのみんなに決して引けをとらず、親バカなバレエ素人のオレから見ると、随分と頑張っていたんじゃないかと思うぐらいでした。

レッスン後に、クラスの先生にエアリィのことを聞いてみると、
「彼女はとってもキュート!でも、クラスで一番強いわよ…」と言いながら、“ここが…”と頭を指していました。
オレは理解力とか吸収力のことだと理解したのですが、今思えば、もう少し詳しく聞いておけばよかったな、と…
そして、うれしいことにピアノを弾いてくれていた先生からも褒めていただきました。


c0199386_11315388.jpg

ところで、今回のサマーには日本からも十数名の子供たちが参加していました。
彼らは、日本各地のバレコンや海外の大きな大会でも上位の成績を獲得している日本バレエ界の各年代のトップレベルのダンサーたち。
エアリィはそんなみんなと友達になり、一緒にレッスンできてとっても幸せだったと思います。

そんな中で、既にここKABの年間プログラムでレッスンをしている16歳の日本人バレリーナと、廊下で色々な話を聞くチャンスがありました。
彼女は4大バレエコンクールのひとつジャクソン国際バレエコンクールに出場したばかりで、すぐにブルガリアで開かれるヴァルナ国際バレエコンクールが控えているため、猛練習をしているところでした。
そんな彼女も、英語には相当苦労させられたそうで、ちょっと目を潤ませながら話す姿はとっても印象的でした。
その彼女、練習が始まると廊下での優しい表情から一変、バレエに向けられた目は真剣そのものでした。
またどこかで再会できたらいいなと思います。
コンクール頑張ってね!

長いようで、アッという間の3週間。
エアリィの口からは、『来年の夏は6週間行きたい!』 という言葉がありました。
彼女にとっては、KABそしてそこで真剣に勉強しているダンサーたちの姿がとてもいい刺激になったのではないでしょうか…
彼女、そして私たち親にとっても非常にいい経験になりました。

そして、今回のサマーセッションを終え、KABからはスカラシップとともに “年間プログラム” へのお誘いもいただきました。
今後の方向については、いつもお世話になっているバレエの先生(←今回も大変お世話になり、ありがとうございました。 引き続きよろしくお願いします。)、そして本人の意思を尊重して慎重に決めていきたいと思っています。


c0199386_11321520.jpg

『お疲れ、エアリィ! 最初はどうなっちゃうかと思ったけど、最後までよく頑張りました。
これから、まだまだいっぱい勉強しなくちゃいけないけど、ひとつずつ乗り越えて行くんだよ。』

『あっ、そう言えばご褒美はなんだっけ?…そうだ、念願のピアスをあけるんだったよね。。。』




[PR]
by kenney_suzy | 2010-07-13 12:00 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://phototalk.exblog.jp/tb/14764143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by my_studio at 2010-07-14 17:35
お帰りなさい エアリィちゃん~~♪
そして、kenneyさんも奥さまもお疲れさまでした^^
素晴らしい経験ですね☆
キーロフのサマーセッションは6年生から(日本からの場合かな?)
ときいているので、一番小さながんばりやさんですね!
バレエは頭脳だよ!「理解力とか吸収力」に秀でて、自分の身体で表現できるなんて~♪
これから、いよいよ楽しみですね。
でも、年間プログラムになったら、親は泣いちゃうよ~~
Commented by kenney_suzy at 2010-07-15 12:18
♪ リズム*さん ♪ こんにちは~

エアリィ、ちょっとだけお姉さんになったみたいですよ(笑)
帰ってきたと思ったら、もうアカデミーのサマーキャンプに参加してます…^^;
この夏は、まだまだレッスンの予定がびっしりです(笑)

>6年生から… リズム*さん良くご存知で~
年間プログラムに行ったら、嫁はきっと号泣だろうな~^^;
Commented by tolliano_papan at 2010-07-16 05:58
おはようさんです^^;

ひとつひとつがドラマっすね。
がんばったエアリィちゃん、
こうやって子供は成長してゆき、
それを見守る親がいて、
なんだか、オレ、感動しちゃいました、ううう^^;
Commented by kenney_suzy at 2010-07-16 11:39
♪ トリアーノさん ♪ こんにちは!

今回は我が家にとって、ちょっとドラマでしたね~
でも、きっと各家庭にそれぞれのドラマがあるんだよね^^
さて、トリアーノ家の今年の夏はいかに…^^;
Commented by sakako0121 at 2010-07-18 22:56
おかえりなさい!
ステキな夏休みだったのですね~!!

日本にも、夏休みを利用して1カ月ちょっと、アメリカからの転入生がきていました!
去年も来た子だったので、みんな喜んで受け入れたらしいです~
金曜日にお別れ会をして、アメリカに帰っちゃいました…。

エアリィちゃんも、ぐ~んと成長したのでしょうね♪
将来が楽しみだわ!

ピアス・・・!
夏の思い出に、1つあけてあげるのも良いかもしれませんね♪
来年6週頑張り抜いたら、またひとつとか♪